技術に関するよくあるご質問

iMyFone AnyTo

方法1、ウェブサイトから購入します。

ステップ1、 「https://jp.imyfone.com/ios-location-changer/」を開いて「今すぐ購入」をクリックします。

iMyFone AnyToを購入

ステップ2、購入したいプラン(月間ライセンス/3ヶ月ライセンス/年間ライセンス/永久ライセンス)を選択します。次に、「レジに進む」または「PayPalで支払う」をクリックします。

ライセンスを選択

ステップ3、チェックアウトをする時、注文を改めて確認してください。お支払い情報を入力して注文を完了します。PayPalで支払う場合であれば、PayPalのアカウントをログインして注文を完了します。

支払い手続きを行う

方法2、プログラムからiMyFone AnyToを購入します。

ステップ1、iMyFone AnyToをインストールして開きます。右上隅にある「今すぐ購入」をクリックします。

プログラムから購入

ステップ2、iMyFone AnyTo購入ページに案内されます。そして、これから方法1のステップ2と3をフォローして注文を完了します。

ステップ1、iMyFone AnyToを購入した後、プログラムを開きます。

製品登録

ステップ2、右上隅にあるユーザーのアイコンをクリックして「登録」を選択します。「登録」のウインドウが現れてアカウントの入力を求めます。

ステップ3、ライセンスされたメールと登録コードをコピーしてそこに貼り付けます。「登録」をクリックしてプログラム活動的にしましたら、AnyToのすべての機能をお楽しみいただけます。

注:登録コードの最初または最後のところにスペースがコピーされていないことを確認してください。

完全版と体験版の最大の差別は使用の制限にあります。体験版には、ツースポットモードとテレポートモードは一回しか利用できません。ただし、購入後はすべての機能を無制限に使用できます。

脱獄する必要はありません。

iOSデバイスは、位置が変更された後GPS 位置を自動的に調整します。一般的には、iOS 12以下では約2日で校正され、iOS 13および14はおそらく3 ~ 6時間で自動的に校正されるということです。校正した後、GPS位置は実際の位置に戻ります。

はい、デバイスをPCとの接続を切れた場合、GPSの位置をそのまま動けなくなります。

iPhoneやiPadがiMyFone AnyToに接続できない場合には、以下の四つの方法を試してみましょう:

(1)iDeviceを取り外して、再度差し込みます。プログラムを再起動して、再度接続してください。

(2)USBの接続を確認して、また元のUSBケーブルで別のUSBインターフェイスに接続してみましょう。

(3)iTunesがデバイスを認識できるかどうかを確認すしてください。iTunesがデバイスを認識できない場合は、iMyFone TunesFixを使用して接続の問題を修復してみましょう。

(4)それでもデバイスを認識できない場合は、デバイスをDFUモードまたはリカバリモードにして、デバイスを検出してください。

(1)正規なUSB ケーブルを使用してデバイスをコンピュータに接続します。デバイスがインターネットに接続することを確保したうえ、GPS が有効になっていることを確認してください。

(2)ドロップダウンメニューに表示される「...として接続」または「USB 充電のみ」などに表示される通知をタップし、リストから MTP (メディア転送プロトコル) または PTP (画像転送プロトコル) を選択します。操作はAndroidデバイスのブランドによって異なりますが、一般的には携帯電話に接続すると通知バーに表示されるはずです。

(3)「設定」 を開き、検索バーに「標準USB設定」を入力して、USB 接続オプションを表示することもできます。

(4)次に、アプリ内のガイドに従って USB デバッグをオンにして続行します。

AndroidデバイスにUSBを設定

注: それでも問題が解決しない場合、Android デバイス用の正しいドライバーをインストールする必要があるかもしれません。

お使いの携帯電話ブランドの公式 Web サイトにアクセスして、正しいドライバーをダウンロードし、コンピューターにインストールします。 ここでは、Samsung を例として取り上げます。

ステップ1、https://www.galaxymobile.jp/support/にアクセスします。

ステップ2、製品タイプとデバイス名を選択してください。

Android デバイスに正しいドライバーをインストールする方法

ステップ3、製品情報をクリックします。

ステップ4、 製品の詳細を入力し、検索をクリックします。

Android デバイスに正しいドライバーをインストールする方法

ステップ5、ソフトウェア オプションが表示されます。 「ダウンロード」をクリックして、デバイスのドライバーをダウンロードします。

注: ドライバーが見つからない場合は、Samsung カスタマーサービスにお問い合わせください。 お使いデバイスのブランドの公式 Web サイトでデバイスのドライバーが見つからない場合は、サポートセンターにお問い合わせください。

iMyFone AnyToを使用して場所を変えるのには制限がありません。世界のどこまでも行くことができます。

iMyFone AnyToを使用すると、次のモードでGPS位置を偽装し、カスタマイズされたルートでGPSの動きを簡単にシミュレートできます。

(1)テレポートモード

(2)ツースポットモード(2 つのスポット間のルートをカスタマイズする)

(3)マルチスポットモード(最大 100 のスポットでルートをカスタマイズする)

マルチスポットモードで同時に最大100か所を選択できます。

はい、できます。移動を一時停止する場合は、[一時停止]をクリックします。そして、 [続行]をクリックして移動を続行できます。さらに、「停止」をクリックして移動を終了することもできます。

iPhoneやiPadを再起動すれば、実際の場所に復元することはできます。

はい、できます。地名を入力して目的地とすることはできます。

はい、目的地としてGPS座標を入力することはできます。たとえとすれば、33.998566, -77.984831

ツースポットモードとマルチスポットモードでスピードバーをドラッグすれば、移動のスピードを設置できます。選択範囲は1m/sから27.8m/sまでです。

iMyFone AnyToはWindows 10 / 8.1 / 8/ 7にインストールできます。 Mac OS X 10.9-Mac OS X 10.15。

現在、Androidデバイスはサポートされていませんが、それは近いうちに提供します。

マップが現われていない場合は、まずネットの状況をチェックしてください。ネットが良好な場合はiMyFone AnyToを最新バージョンにアップグレードしてください。それで、問題が解決されたでしょう。

AnyToアシスタントは、AndroidデバイスにインストールされているAnyToを適切に機能させるために必要なアシスタントプログラムです。AndroidシステムがAndroid 10未満の場合、AnyTo Assistantアイコンは表示されません。

Androidシステムが Android 10以降の場合、デバイスのデスクトップに AnyTo Assistantアイコンが表示されますが、いずれにしも手動で開く必要がないです。

AnyToを正しく動作させるために、使用中にAnyTo Assistantを削除しないでください。

「設定」>「アプリ」に移動し、AnyTo Assistantを見つけて、簡単にアンインストールします。AnyTo Assistantは、AnyToがAndroidデバイスで実行するために必要なアシスタントプログラムであるため、アンインストールすることはお勧めしません。

iOSデバイスの場合は同時に5台までご利用できます。Androidデバイスの場合は現時点ではまだ同時に1台のみご利用できます。

100%安全

256ビットSSL経由で購入

30日間

返金保証を提供

生涯無料

カスタマサポート

1700+

権威メディアからの信頼

2,000,000+

忠実な顧客