iOS14はいくつかのおもしろい新機能を追加しました。他の多くのiOSユーザーと同じように、長い間楽しみにしているに違いないでしょう。しかし、iOS14にダウンロードするときに、「ダウンロードとインストール」の途中でフリーズ、止まる可能性があります。ここでいくつかの解決策をお提供します。 

Q1. なぜiOSのアップデートは問題が発生しますか?

iPhoneがアップデートのダウンロードまたはインストールの途中でとどまる理由がいくつかがあります。

  • 不安定なネットワーク接続
  • システムの問題
  • ハードウェアエラー

Q2. iPhoneのソフトウェアアップデートの準備はどのくらい時間がかかりますか?

iOS14ダウンロード:3-10分

iOS14のインストール:10-20分

以下の簡単な解決策はiOS 14アップデートの問題を修復できます。

1.iOS不具合修復ツールでアップデートの途中でフリーズする問題を修正

iOS 14にアップデートする時、デバイスが「ダウンロードしてインストール」のままにフリーズする場合、iMyFone Fixppoのご利用をお勧めします。これはプロのiOS不具合ツールで、強力な機能を持っており、iOSに関するすべての問題、あるいはiOS 14を更新する際に発生する可能性のある他の問題をすべて修正することができます。

iPhone 修復ツール

DL数8,000,000回突破

iMyFone Fixppo - あらゆるiOS不具合を解消

  • 3ステップだけでiOSアップデートのダウンロードとインストールの問題を修正できます。
  • 使いやすく、初心者でも簡単に利用できます。
  • 三つの修復モードを備えて、【標準モード】は修正中にデバイス上のデータを保護できます。
  • 再起動ループ、起動障害、リンゴループなど様々なiOS不具合を数分で修復できます。

無料で試す無料で試す

以下は、Fixppo「標準モード」を介して、データの損失なしに、iPhoneがアップデート途中フリーズする問題を解決する手順です。

ステップ1.コンピューターにiMyFone Fixppoツールをインストールして起動します。次に、「標準モード」を選択して、iPhoneをコンピューターに接続します。

標準モード iOS修復

ステップ2.お使いのデバイスが自動的に検出されます。「ダウンロード」をクリックし、ファームウェアがダウンロードされるのを待ちます。

注:デバイスが検出されない場合、画面のガイドに従ってデバイスを「リカバリ/ DFU」モードに設置します。

ファームウェアをダウンロード

ステップ3.最後に「修復開始」をクリックし、iPhoneが再起動します。そうしてから、iPhoneがiOS 14に更新され、データを失うことなく問題を修復されます。

iOS修復開始

2.モバイルデータ通信の代わりにWiFiを使用

最新のiOS 14バージョンをインストールする時、ダウンロードとインストールをスムーズに行うために、WiFiに接続していることを確認する必要があります。

モバイルデータ通信は、データ許容量が不足したり、ネットワーク接続が不安定になったりする可能性があるため、アップデートする時、モバイルデータ通信のご利用をお勧めしません。 

3. iPhoneを強制的に再起動

アップデートの途中でフリーズする場合によっては、デバイスを強制的に再起動することをお勧めします。

iPhoneモデルに応じて、以下の手順に従って、デバイスをたやすく強制的に再起動できます。

iPhone 6以前:

iPhone 6以前のバージョンで強制的に再起動するには、「ホーム」キーと「電源」キーをAppleロゴが画面に表示されるまで押し続けます。

iPhone 7シリーズ:

「スリープ/スリープ解除」キーを「音量小」キーと一緒に約8〜10秒間押します。画面にAppleロゴが表示されているまで押し続けます。

iPhone 8〜12シリーズ:

「音量大」ボタンを押して離します。「音量小」ボタンでこれを繰り返し、Appleのロゴが画面に表示するまで「電源」ボタンを押し続けます。

iphone 強制再起動

デバイスを強制的に再起動した後、ダウンロードとインストールを再試行します。 

4.ネットワーク設定をリセット

デバイスのネットワーク設定が混乱し、ネットワークへの接続が無効になる場合があります。ネットワーク設定をリセットすることで、ネットワーク接続を確立します。便宜のために、iPhoneのネットワーク設定を正常に戻る必要な手順を説明します。

  • 1. 「設定」を開き、「一般」タブに移動して、タップします。
  • 2. 「一般」タブの中に、下にスクロールし「リセット」を探し、タップします。
  • 3. 「リセット」をタップすると、新しいウィンドウの中に「ネットワーク設定をリセット」を選択します。アクションを確認すれば完了します。

ネットワーク設定をリセット

これを利用して、iOS14アップデートがダウンロードとインストールの途中にとどまる問題を解決できるかもしれません。

5.アップルサポートセンターに連絡

iOS 14のダウンロードとインストールの進行中に、ハードウェアに問題が発生する可能性があります。この問題を解決するために、Appleサポートセンターにサポートを依頼してください。彼らはハードウェア関連の問題を解決するために最善を尽くします。 

最後に

iOSアップデートのダウンロードとインストールの問題を引き起こすさまざまな状況に対して、いろいろな解決策を提供しています。それらすべてを試す必要はなく、信頼できるものを選択して時間を節約することができます。

無料で試す無料で試す